STFの本格的なキックボクシングレッスンでダイエット・ボディメイク。

コンビネーション

ホーム

コンビネーション

格闘技において、誰もがゆめみるのが

「一撃必殺」

これは憧れます!
たった一発でKO!ワンショットワンキル!

牽制の攻撃をしたりフェイントを入れたり…なんかせず、たった一発!!

がしかしながら、あくまでこれは理想ではあるものの、現実的には難しい。
動画サイトなどの「KO集!」などを見ると、さも一撃必殺は簡単に出来そうにみえますが、実際はそこのKOシーンまでには細かな打撃、フェイント、ステップワークなどの様々なテクニックを駆使して、その状況下に試合を運んでいるのがほとんどです。

一撃必殺が難しいとなると、相手を倒す為に必要になるテクニックが

「コンビネーション」

各種基礎の技を組み立てて攻撃を繰り出していくのですが、難しく考えることはありません。

まずは基本となる組み立てとして

「左右交互に技を出す」

例えば、左の攻撃をだしたら次は右、右を出したら次は左…
とだして行けば、簡単にコンビネーションが出せます。

代表的なものがジャブとストレートのコンビネーションの「ワンツー」
一番メジャーなコンビネーションですね。

これにストレートの反対側の足でミドルキックを蹴れば、「ワンツーミドル」となるわけですね。左右左右左右…と繰り出して行けば、簡単お手軽なコンビネーションの完成です!

もちろんこれは基礎コンビネーションですので、相手側に攻撃の筋が読まれやすいというデメリットもあります。

ですので基礎コンビネーションを応用したコンビネーションが出てくるわけです。

ただ、応用するにもまずは基礎から!
また、自分なりのコンビネーションを考えるのも楽しいですよ!

次回はその応用編をご紹介!
では、レッツエンジョイ、キックボクシングライフ!