STFの本格的なキックボクシングレッスンでダイエット・ボディメイク。

一般クラスとパーソナルトレーニング、キック、総合の違い

ホーム

一般クラスとパーソナルトレーニング、キック、総合の違い

STFパーソナルトレーニングフィジカル担当の稲毛ゆかです。

本日は、パーソナルキックと一般のキッククラスについてご紹介します!

一般でのキッククラスは、1時間最大12名のお客様を指導員1から2名で担当しています。












初心者で手取り足取り指導をしてもらいたい…。
上級者で、実践で利用できる技術を細かく教えてほしい…。
痩せるために具体的にどんなメニューをすればいいのか教えてほしい…。

一般クラスの指導員も1人1人のニーズに合わせて指導を心がけていますが、なかなか1時間で12名のニーズに対応するのは厳しいです。

STFパーソナルキックでは、指導員と会員様が1対1で格闘技の細かい実践的なテクニックやミッドも会員様の要望に応えて対応します!


もちろん!
一般クラスとパーソナルキックを二つとも行うことも可能です!
まず、一般クラスのスパーリングで失敗したことや相手に攻撃されたパターンをパーソナルキックで、指導員に相談をして復習や修正を行います。
パーソナルキックで学んだ技術を一般クラスのスパーリングで試します。

パーソナルキックで復習・修正➡️一般クラスのスパーリングで試す➡️失敗・成功➡️復習・新しい技術の習得➡️試す

このループを繰り返すことで、技術の習得や成長が速くなります!
自分のリズムや展開でスパーリングを行うことができるようになると格闘技がより楽しくなり、見える景色も変わること間違いなしです!

試合に出たい人や強くなりたい人はおすすめです!


☆キックで痩せた人は・・・☆
STFパーソナルキックでは、ダイエット用のキックメニューもあります!

そのメニューは、
サンドバック&HIITトレーニングです!

女性
HIITトレーニングとは
高い負荷の運動(10秒~30秒)と
緩めの運動(10秒~90秒)を交互に
(5~10セット程度)繰り返すトレーニングで各種競技の為に心肺機能の増強、コンディションの調整に用いられています。

HIITトレーニングは、高い脂肪燃焼効果が期待でき、有酸素運動の6倍の脂肪燃焼効果があるといわれています。
「オーストラリアの最新の研究では、女性被験者に8秒のスプリットのあとに12秒の休憩をとる方法で20分の高強度インターバルトレーニングを行わせた場合、最大心拍数の60%の強度で40分のエアロビックトレーニングを行ったグループよりも、体脂肪減少量が6倍も多かった事が報告されている」

このHIITトレーニングとキックボクシングを組み合わせれば、
より短期間でダイエットや体を引き締めることができます。

担当:稲毛ゆか